足のしびれ

ジリジリとした足のしびれ

整体CANへ予約前にお試しください!

足のしびれのジリジリとした感じ、嫌ですよね。足の感覚が鈍いというか、自分の足じゃないような感じ。

実は、太ももの内側の筋・筋膜が関わっているかもしれません。

今回は、少し難しいのですが解剖学のお話からさせて頂きます。

太ももの内側には、内転筋群という筋肉の集団があります。
「大内転筋」「長内転筋」「短内転筋」「恥骨筋」「薄筋」「縫工筋」とそれらをまとめて「群」とい言います。
まず、これらの「内転筋群」は、「筋肉が落ちやすく付きにくい」という特徴を持っています。そして、この内転筋群とその隣にある太ももの内側の筋肉である「大腿内側広筋」が「大腿内側筋間中隔」という部分で隔てられています。
この大腿内側筋間中隔でお互いの筋肉との滑りが悪くなり、症状が出てしまっているかもしれません。自動車で例えるとオイルが減っている状態と言えます。
このオイル切れを放っておくと、膝の内側の少し上部にある「ハンター管」と呼ばれる「大腿動脈」「大腿静脈」「伏在神経」からくる症状で「足の冷え」が出始めてくるかもしれません。
・・・・と難しいお話はここまでにして。
動画の場所をまずはご自身でチェックしてみて下さい。!
↓↓↓↓↓



どうでしたか?
少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!

整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9:00 ~ 19:00(応相談)
(18時以降は前日までの予約が必要です)
土曜日 9:00 ~ 12:30(応相談)
定休日 日曜・祝日
*院の看板は設置してませんのでお電話ください。

お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604

足のしびれは梨状筋

整体CANへ予約前にお試しください!

足のしびれがある方、特に「おしりの周囲」「太ももの裏」にしびれる感じがあれば、「梨状筋」という筋肉が関わっている可能性があります。
良く病院などで「おしりの筋肉が神経を圧迫してますねぇ」って医師に言われた方は多いかと思います。診断名としては「梨状筋症候群」って言われています。
しかし、神経の圧迫だけでは症状が出る可能性は低く、「神経を圧迫かつ神経を引っ張る」事を行って初めて症状が出るという事をご存知な方は少ないです。

実際は、しびれが出ている部分から先の離れた「筋・筋膜のしわや捻じれ」で引っ張られている状態により症状が出ている可能性がありますので、そこを施術していくという方法を整体CANでは行います。
イメージでいうと「ほつれた糸の絡みをほどいていく」って感じです。

まずは、ご自身でチェックしてみて下さい。
ご自身で股関節あたりに力を入れてみて足を外側へ開いてみて下さい。その時しびれが強くなりますか?
もしくは、力を抜いた状態で誰かに足を内側に閉じてみて下さい。その時しびれがつよくなりますか?
もし、しびれが強くなるのであれば「梨状筋周囲」が関わっている可能性が考えられます。

そのしびれを和らげる応急処置としては、
よくスポーツ現場での対処法としてストレッチングが有用で行われている方法があります。
①まずはうつ伏せに寝てもらい、膝関節を90度ぐらいに曲げてもらいます。
②次にその状態で股関節を外側に開いていくような動きをしてもらいます。
③その開いていくような動きに対して、誰かに開いていかないように抵抗を加えてもらうようにする。

以上です。これは、「梨状筋」を収縮させる運動に対し抵抗を加えることで、股関節を外側に開こうとする筋肉を伸ばすストレッチになります。
ストレッチ法は別の動画でご紹介しますので、まずは今回は梨状筋が関わっているかのチェックを行ってみて下さい。
↓↓↓↓↓



どうでしたか?
少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!


整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9:00 ~ 19:00(応相談)
(18時以降は前日までの予約が必要です)
土曜日 9:00 ~ 12:30(応相談)
定休日 日曜・祝日

*院の看板は設置してませんのでお電話ください。

お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604

膝から下にしびれが出る人は・・・

整体CANへ予約前にお試しください!

足にしびれが出ているって方で、特に膝から下のしびれがある方はじつは○○筋が関わっているかもしれません。
病院では「気長にこの痺れと上手に付き合っていきましょう」と頼みの綱を切られた気分にで落ち込んでいる方。整骨院では「筋肉が足りないからですよぉ、筋トレしてください」と、そもそも痛いから筋トレが出来ないのに・・・と悩んでいる方。
はっきり言って、非常に多いです!
お一人で悩まず、まずは一度試してみて下さい。

↓↓↓↓↓


どうでしたか?
少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!

整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9時~19時(応相談)
(18時~は前日までの予約が必要です)
土曜 9時~12時30分(応相談)
休み 日曜・祝日
*院の看板は設置してませんのでお電話ください。


お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604

膝の痛み+ふくらはぎの痛み=足のしびれ

整体CANへ予約前にお試しください!

足のしびれはふくらはぎから。ふくらはぎの痛みは膝から。膝の痛みは足のしびれへ。と、すべて関連しています。一つでも不具合が出てしまうと、片足だけでなく反対側の足へも影響が出てしまったという方は、私の経験上、少し期間が必要になる事実があります。ですので早めの対策が必要です!
↓↓↓↓↓



どうでしたか?
少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!


整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9時~19時(応相談)
(18時~は前日までの予約が必要です)
土曜 9時~12時30分(応相談)
休み 日曜・祝日
*院の看板は設置してませんのでお電話ください。


お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604

足のしびれは骨盤の歪みが原因かも。

整体CANへ予約前にお試しください!

足のしびれが骨盤が原因の可能性があります。特に、猫背姿勢で女性の方が多い感じがします。猫背姿勢になると、骨盤が後ろに倒れます。その状態で、足を組んでいると骨盤との間にある仙腸関節といわれる部分に過度の力が長時間かけて加わる状態になってしまい、腰に痛みや筋膜のしわが寄った状態になってしまいます。特に立ち上がる瞬間に腰に痛みや違和感がある方はその可能性があります。
今回試していただきたい所は。
↓↓↓↓↓



どうでしたか?
少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!


整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9時~19時(応相談)
(18時~は前日までの予約が必要です)
土曜 9時~12時30分(応相談)
休み 日曜・祝日
*院の看板は設置してませんのでお電話ください。


お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604
ページの先頭へ