少しためになる話・よくある質問

ホーム  »  少しためになる話・よくある質問

整体は保険が効くの?

私個人の感想です。

よくいただく質問です。
整骨院と整体とが似たような名称のためによく間違われます。

整骨院は、ケガをされた方が来院した場合に、
①ケガをした個所
②ケガをした現場
③ケガをした原因
④けがをした日時
が明らかな場合、負傷個所に対して国家資格を持った柔道整復師のみが接骨院(整骨院)で手当てをする事が国から許可されています。その時は、保険が適応されます。
しかし、中には「施術助手」との名でアルバイトを募集し、無資格者にマッサージをさせている現状があり、これが問題となっています。自費の施術で保険請求しなければまだいいんですが、無資格のアルバイトが施術した分も保険請求するところがあるようです。

整体は、民間資格であり、国家資格ではありません。その為、保険診療が適応されません。しかし、逆に言うと完全自費という事なので、整体院をはじめ民間療法を行う場所は、「結果を出していかなければ潰れる」という事もあり患者さんに真剣に向き合っていく姿勢は強いです。また、いろいろと融通が利く事が多いでしょう。
ただ、中には言葉巧みに通院を押し売りするような所もあるようです。

治すと言われた施術所がありますが・・・

私個人の感想です。

最近たまに患者さんからこんな話を聞きます。
「○○さん、私のところで通院すれば治しますよ!」との事。

私、個人的には、自信がある事は大変いい事だと思いますが、通院は少し様子を見た方がいいかと思います。
そもそも、「良くなる」という言葉を法律で医師以外が伝えてはいけない事ですし、医師でも「治す」と言うお約束する様な言い方はしてはいないと思います。施術所はあくまでも医療類似行為で行う所です。悩まれている患者さんの事を本当に考えているなら、施術法や期間などのきちんとしたプランを説明される施術所をお勧めします。

施術所選びでお困りの方へ

私個人の感想です。

たくさんの施術所が増えてきています。
高齢化が進み、ストレス社会で体の事で悩まれている方が増えている為、選択肢が増えるのはいい事ですが、増えすぎて逆に迷われていると思います。

何処がいいのかは行ってみないとわかりませんし、通院してみないとわかりません。が、しかし、私個人が思う通院してもいいか見極める方法があります。
それは、時間をかけて細かく問診・触診・徒手検査はもちろんですが、時間をかけて悩みをすべて聞いてもらえるか所か?要は、「あなたの想いにちゃんと向き合っている所か?」だと思います。ですので、「問診」に時間をかける施術所をお勧めします。
また、施術後の今後のプランや期間など具体的に提案してもらえたら尚いいですね。
あと大事なのは、なんでもかんでも神様の様に施術者は出来ません。「施術者の限界」をちゃんと説明してくれるところが信頼できるところだと思います。

よくある質問 「明日までに治りますか?」

たまにこんな方がいらっしゃいます。

「先生、○○を捻ってしまったんですが明日までに治りますか?」
とか、
「先生、少し高い施術費払うんだからちゃんと治してよ!」
・・・・・・
申し訳ありません。
私には、無理です。

まず、
慢性的に足首を捻ったりする事が多いのなら、その動作改善の提案やそれが筋・筋膜由来からくる慢性的なものであれば対応することは出来ますが、捻って「腫れ」があったり、「熱感」があれば炎症が起きてますので、私の施術範囲外になります。
しかし、病院へ行っても毎回湿布と痛み止めばかり処方されて「様子を見て下さい。」で終わりなのであればお困りだと思います。電話でご相談だけでもお問い合わせ下さい。

それと、整体CANの施術は、患者さんと一緒になって改善を目指しております。
「改善させろ!」って方は、やはり指導させていただくセルフケアをあまり行って頂けない為、その分通院が長引いてしまっている方もいらっしゃいました。
しかし、「改善したい!」って方は指導するセルフケアをしっかり行う為に改善が早く、頑張って当院をめでたく卒業されて行った患者さんは、自分で痛みを減らす方法をすでに知っている為に、その後もご自身で症状のぶり返しが起こらない為ご満足いただいてます。

よくある質問 「筋膜リリースってなんですか?」

私個人の感想です。

最近よくテレビや本で取り上げられている「筋膜リリース」ってご存知でしょうか?「肩甲骨はがし」などと取り上げられてきていますが、実は今まであまり注目されていなく、最近からやっとこのエビデンス(証拠)が証明されてきています。

筋膜とは、ざっくり言うと筋肉と皮膚の間にある結合組織である膜です。鶏肉をさばいた事がある方は見たことあると思いますが、あの薄いヌルヌルとした膜です。
この膜が全身の筋肉や組織同士をつなぎ合わせていて体の動きと連動しています。頭の先からつま先まで繋がっている筋膜ラインもありますので、私の施術経験上ですが、「手を上げると肩に痛みがある」患者さんが「ふくらはぎ」を調整後楽に上がった方もいらっしゃいます。

筋膜は、長時間にわたり悪い姿勢でいたり、間違った体の使い方を続けていくと、「筋膜のしわ」が出来たり、「筋膜の捻じれ」が出てきてしまい、それが集まった場所が痛みとして脳で認識されます。ちょうど、洋服の一か所をつまんで引っ張るとそこにしわが集まってくるような感じです。
ですので、腰痛だからといって「腰」を揉んだり、肩痛だから「肩」を揉んだりしても意味がないのです。「根本となっている原因の筋膜のつながり」を意識して施術をしていかなければ数日すると元に戻ってしまって・・・また施術をうけて改善・・・・また元に戻る・・・という負の連鎖がずっと続いてしまいます。
筋膜リリースを取り入れている院は最近増えてきていますが、整体CANの筋膜リリースは、他院のように道具を使わず、私の手の感覚のみで行う施術法ですので優しい圧と振動で行う為、ほとんどの方が気づかずに寝てしまい起きた時には痛みが無くなっている!という事が多いです。

整体CANは治療系?癒し系?

最近お電話で、
「そちらはマッサージしますか?」や「骨盤矯正してますか?」とお問い合わせいただくことがあります。
「整骨院」「整体院」「カイロプラクティック」「鍼灸院」「マッサージ」など多数の施術所が乱立してきている為、区別がつきにくいと思います。無理もない事です。
大きく分けて「治療系」と「癒し系」があります。
「治療系」は文字通り少しでも症状に対して改善を目標とする為、独自の施術法を持った施術家が多く、またたくさんのセミナーなどを受講し施術力を磨いている為、その分少し施術料金は高めだと思います。また、病院でもそうだと思いますが、改善を目指すわけなので通院の期間が必要になってきます。

「癒し系」は文字通り、疲れを取る目的でマッサージを行ったり、店内の匂いやアロマで癒しを目標とします。
今の一般的な整骨院は昔の「治療系」で改善を目指すという院はほとんどなく、「癒し系」のマッサージを中心とした施術を行ったり、アロマなどを取り入れている所が増えている現状があります。
来院前に、マッサージ中心なのか?骨盤調整中心なのか?アロマ療法が中心か?など、どういう施術を行っているのか確認してください。


ページの先頭へ