頭痛

頭痛がつらい!!

整体CANへ予約前にお試しください!

今回は、わざわざ久米島から来院していただいた方でした。

病院をあっちこっち行ったが原因不明・・・マッサージ屋さんに行くと気分が余計に悪くなり、針治療では頭痛が余計にひどくなったそうです。市販の頭痛薬を飲んでも効かず・・・痛みで眠れず・・・途方に暮れいていて、生きてるのが嫌になるほど苦しんでる方でした。

まずは、頭痛について少しご説明します。

病気ではない頭痛が起きる慢性頭痛の一つは「片頭痛」と呼ばれ、脈を打つようにズキンズキンと痛み、動くと悪化するのが特徴です。頭の左右どちらかの片側が痛む人が約6割、両側が痛む人が約4割と言われていて、日本人はいわゆる「片頭痛持ち」と自覚がある人が約840万人といるそうで、特に女性に多くみられています。
そして片頭痛が起こる原因は、現在はっきりとはわかっていません。一つの説では、いろいろな要因によって脳の視床下部が刺激を受け、脳の血管を取り巻く三叉神経の周囲が炎症を起こしたり、脳の血管が拡張して痛みが起こると考えられています。
薬を処方されている方も多いです。整体CANへ来院される方の10人中1人は片頭痛があるとおっしゃっていまして、今回のような場所を試してみておさまる方もいらっしゃいます。

↓↓↓↓↓



いかがでしたか?

少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!

整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9時~19時(応相談)
(18時~は前日までの予約が必要です)
土曜 9時~12時30分(応相談)
休み 日曜・祝日

*院の看板は設置してませんのでお電話ください。


お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604

あなたの片頭痛はどれですか?

整体CANへ予約前にお試しください!

片頭痛には種類があるのをご存知でしょうか?
私が把握しているだけでも、「片頭痛」「群発性頭痛」「緊張性頭痛」など種類があり、対処法にも全く逆な場合があります。
そして、日本人は頭痛で悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。3000万人以上はいるので4人に1人は頭痛をもって生活を送っている状態です。いい方は悪いのですが、最近からそこに目を付けた病院等が増えてきているのは事実としてあります。

「片頭痛」
血管が広がって過度に血液が脳に流れた場合に、脳の圧力が上がり起こる頭痛です。
両側や片側のみ、こめかみに拍動と似たようなズキズキとした痛みが起き、光や音、匂いに敏感になるのが特徴としてあります。
女性ホルモンと関連があり、20代~40代女性に多い症状です。
対処法としては、チーズやワインは飲まない!
なるべく、暗くて静かな場所で休む。
ズキズキとした所を冷やす。
完璧主義、神経質な方に多いのでストレスを少しでも減らす方法を探すのが大事です。

「群発性頭痛」
一カ月ぐらいの間、就寝中などほぼ決まった時間に突然目の奥をえぐられるよな激しい痛みが起こるのが特徴です。突然起こる目の痛みに驚く方が多いでしょう。目に大きなゴミが入ったかと思いすぐに目を洗ったりしますがあまり意味がなく、しばらくするとおさまってきます。また、日頃から片側の目だけ充血したり、涙が出てくるなどの症状が有ったりするのも特徴で、20代~30代の男性に多いです。
眼科というより脳神経外科に一度相談することをおすすめします。
対処法としては、就寝前にアルコールを飲まない!
入浴で痛みが出るなら、サッとぬるま湯で済ませる。
血管を広げる薬を処方されているなら医者に相談した方がいいです。

「緊張性頭痛」
ほとんどの方がこれに当てはまります。
デスクワークや運転など同じ姿勢を長時間続けた後や、精神的なストレスが続いた時に、首肩・頭周りの筋肉が緊張し、血行が悪くなって痛みが起きます。午後から夕方にかけて、目の疲れやだるさとともに現れやすいです。
男女や年齢関係なく誰でも起こります
対処法としては、温めたタオルで痛む場所にあてておいたり、入浴で体を温める。
首肩のストレッチや、日常的に頻発する人は軽い運動を始める。
心身のストレスが原因が多いため、なんでもいいのでストレス解消を探す。

以上ですが、とにかく頭痛はストレス関わっていることがほとんどですので、整体の施術で改善を目指すのもいいし、ストレスのみに限ってはマッサージを受けに行くこともいいと思います、今回は当院の整体での施術改善を目指す方へ、変化するかチェックしてみて下さい。
↓↓↓↓↓



どうでしたか?
少しでも変化が出た方、整体CANでお役にたてます!


整体CAN
那覇市の古島駅から徒歩3分!
平日 9:00 ~ 19:00(応相談)
(18時以降は前日までの予約が必要です)
土曜日 9:00 ~ 12:30(応相談)
定休日 日曜・祝日
*院の看板は設置してませんのでお電話ください。

お問い合わせ・ご予約は
☎ 080-9187-5604
ページの先頭へ