プロフィール

ホーム  »  プロフィール

こんにちは!

整体CAN院長の 喜屋武陽二と申します。

 

昭和52年生まれで、出身は沖縄県豊見城市です。

 

学生時代はバレーボール部で毎日ボールを追う日々でした。

 

そんな中、成長期と過度の走り込みが原因で「オスグット」という症状に悩まされ、今でも膝の骨が少し出た状態でいます。病院では痛み止めと湿布の日々で、とうとう歩くときにも激痛に悩まされてしまいました。今になって分かったことですが、病院で適切な処置を行っていれば今の後遺症は残って無かったようです。

社会人になり、大型家電量販店に就職。人と接することが好きなので、毎日楽しい日々でした。そんな中、膝痛で悩むお客さんと仲良くなり、昔の自分と重なるところもあって、自分の腕一本で悩んでいる人のお役に立ちたいと思いこの道に進む事を決めました。

柔道整復師の資格を取得後は、整骨院に勤務。
様々な痛みを訴えられる患者様に対して必死に施術をする日々でした。しかし、学校で得たマニュアル通りの知識では全く役に立たず、マッサージでごまかしている日々。特に腰の痛みを訴えられる方が多く、ひどい方では痛みのあまり足をひきずって来院される方も。毎日毎日、流れ作業のようなマッサージをし、痛みに対する患者さんの気持ちに応えるというよりも、いかに効率よく現場を回していくか?というような、自分本位の施術家になってしまっていました。患者さんもやはり患者のプロなので、そういった私からはどんどん離れていきます。本当に今思えば、とんでもない恥ずかしい事をしてしまっていましたし、何より症状で悩み苦しむ人に大変失礼な事をしてしまっていました。何の為の国家資格なのか、知識はあっても技術はない、自分の今を見つめ直し子供に胸を張って自分の仕事を説明できる。そんなお父さんになりたく、一から学ぶことを決心し、今までのマニュアル通りの施術ではなく自分でマニュアルを作っていこうと決めました。

当時、県内の離島に住んでいたので離島から飛行機で乗り継ぎ、県外の勉強会に出向いていて、2年をかけ自分のマニュアルである「整体CAN式施術法」を作りました。そのなかでも決定的な施術法があります。

 

それは・・・

 

「痛みがある場所を焦点にしてはいけない」という事。

 

詳しくは言えませんが、施術者は人間です。患者さんとの人対人の関係を大事にする事が大前提で、それを踏まえて今の施術法を行うと、現場での改善率が大幅に向上し多くの患者さんから喜びの声をいただいています。

 

しかし世の中の治療院では、未だにマッサージを施し「様子をみましょうね」や、病院でも「筋肉をつけないからですよ、筋トレしてください」と説明しています。当院へ来院される患者さんからの怒りや不満の声ですが、「もう十分に様子をみてきました!」や「そもそも、痛みがあって運動が出来ないから来てるんでしょ!」などです。本当にごもっともなお声で、私も勉強になります。
そういったご意見が、上記にある「痛みがある所を焦点にしてはいけない」だと感じます。

私は、そのような悩みを持つ方のお役に立ちたく、特に県内では珍しい【関節痛・しびれ専門】を行う理想の整体院を作りました。

私は自分の施術を通し、病院や治療院、マッサージ店でその場しのぎの施術を受けてなかなか改善しない人や、どこに行っても改善しない人のお役に立ちたい想いがあります。

 

それこそが、この仕事のやりがいですし、私の子供に胸を張って説明できる仕事だと思っています。

 

関節痛やしびれがある為にやりたいことを我慢している。そんなお悩みを抱えている方を多く助けることが私の世の中での役割だと思っています!


あなたは、


「買い物中に、症状が出るのが怖くて、常にベンチを探してませんか?」

「病院では、いつもの薬と湿布を処方され治った気分でいてませんか?」

「家族に迷惑を掛けたくないと、ビクビクしてませんか?」

「朝起きるといつも腰が痛くて、朝が嫌じゃないですか?」

「寝ている時、首が痛くて寝付けないですか?」

「体がだんだん痺れてきますか?」

「関節が痛くてじっとしていたいですか?」

 

関節痛やしびれのせいでやりたいことを我慢している方がいらっしゃれば、お話だけでもいいので私に会いにきてくだい。

私は誰よりもあなたに向き合います。私自身、もう悔しい思いをするのは嫌です。

 

もしあなたが、まだ心のどこかに少しでも改善して好きなことを思いっきりしたい。と思っているのであれば、整体CANへお越しください。あなたの体を改善するきっかけは、あなたしかいません。

あなたが、自分の未来の為に一歩踏み出した勇気を、私が全力でサポートしていきます!



お問い合わせ・ご予約
電話はこちらから!



整体所 整体CAN
代表者 喜屋武陽二
所在地 沖縄県那覇市古島1-22-4エスタシオン古島101号
連絡先 080-9187-5604
資本金 なし
スタッフ数 1人
診療内容 各関節痛・慢性腰痛・ぎっくり腰・しびれ・慢性肩こり・体の各部位の痛み・頭痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症・寝違い
診療時間 平日:9:00~19:00(要相談)
(18:00~19:00は前日までのご予約が必要です)
土曜:9:00~12:30(要相談)
日曜・祝日定休日(要相談)
ページの先頭へ